アダルト系詐欺サイトの手口

アダルト系詐欺サイトの手口|アダルトサイト比較のチェリーB

アダルト系詐欺サイトの手口

ワンクリック詐欺

ワンクリック詐欺イメージ1

エロ動画が無料で見れるまとめサイトなんかで未だによく仕込まれてるのが「ワンクリック詐欺」というヤツです。


これは、その名のとおりサイト上のボタンをワンクリックしただけで契約が成立したように見せかけて、多額の料金を請求してくる悪質な手法のことです。


よくある手口はアダルト動画の再生ボタンをクリックしたらご入会ありがとうございます!というポップアップ画面が出てきます。


そして画面にはIPアドレスプロバイダー情報などが記されていて、あたかも「あなたの個人情報は入力済みです」のような錯覚を覚えさせることで冷静さを失って実際に支払ってしまう人が後を絶ちません!


ワンクリック詐欺の対処法は完全無視です!無視していれば、何も問題はありませんのでご安心ください。間違っても支払ってはいけません!


ワンクリック詐欺イメージ2

あと、最近は「退会等の相談はこちら」のような文言と一緒に電話番号やメールアドレスが記されているケースも多いようです。


これも絶対に連絡してはいけません。これは巧妙な罠で請求に焦って連絡してしまう人から直接情報を聞き出そうという手口です。連絡をするとこちらの連絡先が相手に完全に分かってしまいますので注意が必要です!


 

 

ワンクリック詐欺の見分け方

典型的なワンクリック詐欺はクリックした人の個人情報をつかんだかのように脅し、期間を指定して高額な料金の請求を突きつけてきます!


実はIPアドレスなどは誰でも簡単に取得できる情報なのですが、そのことを知らない人にとっては不安を煽るのに十分すぎるほど効果を発揮します。


それに加えて支払期限や延滞金の発生、さらには訴訟への発展についてなどを書き並べられると、冷静な判断力を失ってしまいます。


ワンクリック詐欺は会社概要が記載されていません!

ワンクリック詐欺イメージ3

特定商取引法では、事業者の名称、所在地、電話番号などの会社概要をしっかりと明記するように定められています。


ですから、会社概要が明記されていない取引は無効。つまりこれらのサイトは真っ当なサイトでは無いと判断することが出来ます。


ただ、最近は詐欺サイトでも会社概要を記載している業者も見かけるようになりましたが、騙されてはいけません!よく見るとメールがフリーメールのアドレスだったり、住所が架空のものであったり、すぐにバレてしまうようなケースがほとんどです。


こういったことを冷静に見ていけば詐欺会社の嘘も簡単に見抜くことが出来ます。


 

ワンクリック詐欺に遭わないための予防策

何があっても無視!の法的根拠

ワンクリック詐欺イメージ4

消費者に契約の意思がなかった場合や、契約内容を間違えた場合に、内容に間違いがないかどうかの確認、および訂正が出来る過程を示さずに行われた契約は「電子消費者契約法」および「特定商取引法」という二つの法律により無効とされています。


つまり一度のクリックで契約が成立することは日本の法律ではありえないのです。


法律ではクリックをする前に有料であることを表示すること、申し込み内容の確認と訂正が出来るようにすることを定めています。


また販売価格をはじめ役務(サービス)などの諸条件を明示する義務を示していて、これらのルールが守られていない契約は無効とされています。


まとめると、事前に有料ということがはっきりとわかり、契約内容の確認や訂正ができて、契約の条件もきちんと明示されていない契約は無効ということです!


このような法的根拠がありますので、ワンクリック詐欺に遭ってもあわてずに無視しつづければ、まったく問題ありません!


無料アダルトサイトの危険性

個人が運営しているようなアダルト動画サイトはワンクリック詐欺が仕込んであると常に頭の片隅に置いておいたほうが安全です!


ワンクリック詐欺イメージ5

たとえそういったサイトにアクセスしたとしても不用意に画像をクリックしたりしないことがワンクリック詐欺を回避する一番の方法です。


アダルト動画サイトを訪問していることは家族や親しい異性などには、出来れば内緒にしたいと思っている方も多いと思います。


そんな弱みに付け込んでお金をだまし取ろうとするワンクリック詐欺には絶対に騙されないでくださいね!


 

 

<<目次に戻る無料会員登録について>>


トップページ DMM.R18 DUGA MGS動画 初めての方へ お問い合わせ

△ページ先頭へ